From CFlat to Arent – リブランディングを実施

これまでソフトウェア開発とコンサルティング業務を事業の主軸としてきた株式会社CFlatは、新たに建設業界に向けたCAD技術開発へと事業をフォーカス。併せてブランドリニューアルを実施し、2020年4月1日付で、ブランド名を「Arent(アレント)」と決定しました。

リブランディングの経緯

これまでの幅広いコンサルティング事業を通して、我々は建設業界の設計業務における大きな非効率を発見しました。そこで今後は、「3DCAD」「数学」「ソフトウェア開発」にまつわる高い技術力を活かし、「自律駆動型CAD」製品の開発へと注力。深刻化する設計効率の課題に対して、革新的ソリューションを提示してゆきます。またこの事業転換を機にブランド名を「Arent」と決定。CAD開発のトップ集団としてその名に信頼が寄せられるよう、なお一層努力してまいります。

ArentのCAD開発力を活かしたコンサルティング・共同研究・受託開発業務については、建設業界を対象として引き続き承ります。こちらからお気軽にお問い合わせください。

https://arent.typeform.com/to/B8WqtZ

新ブランドロゴ

「Arent」の名は、20世紀の卓越した思想家ハンナ・アーレント氏にちなんでいます。「労働」に塗りつぶされるな、人間の本質は創造的な「仕事」と「活動」にある。彼女のそんな力強い主張は、自律型CADを開発する我々Arentの思いと深く通じあいます。また同時に誕生したArentのロゴマークは、「仕事」「活動」「労働」の理想のアンバランスを表現しています。

今後は、新たに定義したクリエイティブを社内外へと発信するとともに、「作業をなくす。想像がのこる。」という我々の新ミッションの実現に向かい、チーム一丸で加速してゆきます。

最新記事